Wink

- 5タイトル -
Αφροδιτη (アプロデーテ)
BRUNCH
overture!
voce
Flyin' High

Release

デビュー30周年企画、第2弾。 アルバム15タイトル、オリジナル・リマスター盤高音質UHQCDリリース。 ●Αφροδιτη (アプロデーテ) ●BRUNCH ●overture! ●voce ●Flyin' High 更にスペシャル・トークイベント決定!

[ 作品概要 ]
デビュー30周年を迎えるWinkが贈る、スペシャル企画第2弾。4/27EP盤復刻リリースに続き、1988年のデビューアルバムから1995年までに発表した全15タイトルをEP盤同様、オリジナル・マスターからのリマスタリング、更に高音質UHQCDとしてリリースが決まりました。
約7年間で15枚のアルバムをハイペースに発表し、デュオ・アイドルとして時代を牽引してきたWink。初期には海外アーティスト楽曲をユーロビート・アレンジでカバーし、デュオ・ボーカルにシンクロする振り付けでファンを魅了した。作詞には多数曲を担当した及川眠子、森雪之丞、松本隆、秋元康、他。作曲には財津和夫、織田哲郎、来生たかおなど多彩な作家陣から提供。後期にはメンバーによる書き下ろし楽曲を収録した意欲作にも注目。バージョン違いなどの全シングル(25曲)を含む、Winkの全てが収録されています。更にボーナス・トラックとして全シングルのカップリング(リマスター音源)を収録。5タイトル毎に3ヶ月連続リリース(7/11 , 8/8 , 9/12)する、30周年を飾る15作品です。

CDリリース発売同日、初のハイレゾ配信スタート!
Wink 30th Anniversary Special Website


デビュー30周年企画
アルバム購入者特典招待イベント決定!!
-1日限りのスペシャル・トークイベント-
『S p e c i a l T o Me』開催

開催日:2018年10月16日(火)
Open/Start 18:00/19:00(予定)
会場:都内某所

イベント応募締め切り日、イベントチケット発送日変更のお知らせ。
応募締切り:2018/9/26(水)必着
当選チケット発送:2018/9/28(金)予定

参加条件/応募要項
CDに封入される応募券を同じくCDに封入される専用ハガキへ貼付し、9/26(水)必着にてご送付ください。 7/11リリースから1枚(A券)、8/8(8/22変更)リリースから1枚(B券)、9/12リリースから1枚(C券)、合計3枚で1口の応募が可能です。
抽選後、当選者の発表はイベントチケットの発送をもって代えさせていただきます。9/28(金)発送予定

●イベント会場は当選者の方へお知らせいたします。●入場時に1ドリンク代を頂きます。●応募時にご記入いただきましたお名前の分かる「身分証明書」をお持ちください。ご本人確認が取れない場合は、入場をお断りさせていただきます。●ご応募されたご本人様のみ有効です。転売、複製、譲渡が発覚した場合は、入場をお断りさせていただきます。●「当選チケット」を紛失、当日ご持参されなかった場合は、いかなる理由がありましても再発行いたしません。●指定する座席でのご観覧をお願いいたします。

アプロデーテ.jpg
"Αφροδιτη (アプロデーテ)"
結婚しようね / 夏に会えなくて / fishselfish / SAVE MY LIFE / 私みたいにいいかげんな彼氏 / 月と太陽 / 永遠のレディードール / 幻が叫んでる / I Wanna Leave You / おしえて -ボーナス・トラック- Alone Again
PSCR-6267/4988023047379

デビュー5周年に発表した10枚目のオリジナル・アルバム。本作は作家陣との初組み合わせが大半を占めレゲエ系サウンド(夏に会えなくて)、リズム・トラックをループさせるなど(SAVE MY LIFE)、幅広いサウンドとバラエティに富んだ作品となった。アレンジャーに初となるムーンライダース白井良明を迎えたことも特筆すべき点。更に同バンドから、かしぶち哲郎が作曲及びアレンジャーとして参加(月と太陽)。他、「I Wanna Leave You」の作詞を鈴木早智子、アルバムの最後を飾る「おしえて」は相田翔子が作詞・作曲を担当。ボーナストラックにシングル「永遠のレディードール」のカップリング『Alone Again ~Nothing Means More To Me That You~』を収録。(1993年6月25日作品)


BRUNCH.jpg
"BRUNCH"
MOVIN' ON / Made In Love / 涙を責めないで / 誰も知らない / 三日月の夜の小鳥たち / 追いつめたい / 咲き誇れ愛しさよ / あなたへの想い / 愛を込めて / ドロップ
PSCR-6268/4988023047386

Winkの新境地を開拓したシングル「咲き誇れ愛しさよ」(作詞大黒摩季 作曲 織田哲郎)を収録した11thアルバム。1曲目にBananaramaヒット・ソング「MOVIN' ON」(1988年)を極上のポップ・アレンジでカバー。印象的なチェンバロでブリット・ポップにアレンジした「Made in Love」(編曲 門倉聡)、Sheena EastonやQuincy Jonesなど手掛けたIan Princeをアレンジャーに迎えた「涙を責めないで」「誰も知らない」など、前作からの流れを汲んだポップ・アルバムとなった。他、「三日月の夜の小鳥たち」原題 Foreigner「I Want To Know What Love Is」などをカバー収録。「愛を込めて」は相田翔子による作詞・作曲。(1993年11月26日作品)


overture_960.jpg
"overture!"
ケ・セラ・セラヴィ / 昔みたい / You're my rainy day / トゥインクル トゥインクル [60's Version] / いつまでも好きでいたくて / 思い出の味方 / 兵士の休日 / Tasty [Acoustic Version] / days / トゥインクル トゥインクル [Original Version] -ボーナス・トラック- Tasty / 愛を奪って 心縛って
PSCR-6269/4988023047393

"Wink meets the 60's"をテーマに制作した12thアルバム。懐かしいけれど新しい、Winkの方向性を見いだし60年代のサウンドがモチーフとなった作品。これまでの打ち込みサウンドとは違うバンド・サウンドでマージー・ビート、フォークソングなど60'sサウンドにトライ。シングル「トゥインクル トゥインクル」でもオリジナル・ヴァージョンに加え60's ヴァージョンを収録。作詞に秋元康(4曲)、作曲には杉真理、財津和夫など多彩な作家陣を迎えた。本作、初となる全曲書き下ろしで構成したアルバム。ボーナストラックにシングル「トゥインクル トゥインクル」のカップリング『Tasty』、シングル「いつまでも好きでいたくて」のカップリング『愛を奪って 心縛って』を収録。(1994年7月1日作品)


voce_.jpg
"voce"
それはKissで始まった / Honey bee / シェリー モン シェリ / それでもいいの / あなたがドアを開ける夜 / PLEASE PLEASE ME / Sunny Day / 裸足のマリオネット / 永遠に・・・ / 特別な一日
PSCR-6270/4988023047409

前作「overture!」の流れを汲み、"Wink meets the 70's"をテーマに制作した13thアルバム。'60sサウンドから日本のフォークをテーマにした前作から、続編ともいえる'60~'70sのサウンドを追求。本作も全て書き下ろし曲でアルバムを構成。作家陣には前作同様、秋元康、杉 真理、財津和夫に加え、新たに朝本浩文、上田知華(共に作曲)を迎えた。マージー・ビート「それはKissで始まった/ PLEASE PLEASE ME」、リヴァプール・サウンド「Sunny Day」、A&Mサウンド「あなたがドアを開ける夜」など、オリジナル楽曲にして多数のカバー・アレンジ経てきた集大成ともいえる作品。(1994年12月1日作品)


Flyin' High_960.jpg
"Flyin' High"
Heavenが待ってる / あってる / JIVE INTO THE NIGHT -野蛮な夜に- [HOUSE MIX] / AIN'T NOBODY -永遠の恋人- / MY TURN -悲しみよりもしたたかに- / 私の夏が始まる / 海に輝いて / 恋の受難にようこそ / これが恋と呼べなくても / 私たちらしいルール / JIVE INTO THE NIGHT -野蛮な夜に- [HYPER EURO MIX] -ボーナス・トラック- Angel Love Story -秋色の天使- / Angel Love Story -秋色の天使- [Trance Mix]
PSCR-6271/4988023047416

"ユーロ、再び"をモチーフにした14thアルバム。14枚目にして原点回帰となった本アルバムに、及川眠子(作詞)、船山基紀(編曲)などの作家陣も復帰。日本で流行した80年代ユーロビート(ヨーロッパではハイ・エナジーとして流行)の全盛期にWinkがデビューし、J-EURO、後のJ-POPの原型ともいえるシーンを駆け抜けた。90年代にハイパー・ユーロビートとして再燃。そこに留まらずR&B、ジャズ、ラテン系アレンジ(Heavenが待ってる/あってる/ MY TURN)、更にシティポップを感じさせる(私の夏が始まる/海に輝いて)、ポップ・ミュージックとなった。この作品を最後に活動休止に入る。ボーナストラックにシングル「Angel Love Story ~秋色の天使~」とそのカップリング「Angel Love Story ~秋色の天使~ [Trance Mix]」を収録。(1995年7月5日作品)

RELEASE ARCHIVES