Wink

- 5タイトル -
Crescent
Queen of Love
Sapphire
Each side of screen
Nocturne ~夜想曲~

Release

デビュー30周年企画、第2弾。
アルバム15タイトル、オリジナル・リマスター盤高音質UHQCDリリース。
●Crescent ●Queen of Love ●Sapphire ●Each side of screen ●Nocturne~夜想曲~
更にスペシャル・トークイベント決定!!

[ 作品概要 ]
デビュー30周年を迎えるWinkが贈る、スペシャル企画第2弾。4/27EP盤復刻リリースに続き、1988年のデビューアルバムから1995年までに発表した全15タイトルをEP盤同様、オリジナル・マスターからのリマスタリング、更に高音質UHQCDとしてリリースが決まりました。
約7年間で15枚のアルバムをハイペースに発表し、デュオ・アイドルとして時代を牽引してきたWink。初期には海外アーティスト楽曲をユーロビート・アレンジでカバーし、デュオ・ボーカルにシンクロする振り付けでファンを魅了した。作詞には多数曲を担当した及川眠子、森雪之丞、松本隆、秋元康、他。作曲には財津和夫、織田哲郎、来生たかおなど多彩な作家陣から提供。後期にはメンバーによる書き下ろし楽曲を収録した意欲作にも注目。バージョン違いなどの全シングル(25曲)を含む、Winkの全てが収録されています。更にボーナス・トラックとして全シングルのカップリング(リマスター音源)を収録。5タイトル毎に3ヶ月連続リリース(7/11 , 8/8 , 9/12)する、30周年を飾る15作品です。

CDリリース発売同日、初のハイレゾ配信スタート!
Wink 30th Anniversary Special Website


デビュー30周年企画
アルバム購入者特典招待イベント決定!!
-1日限りのスペシャル・トークイベント-
『S p e c i a l T o Me』開催

開催日:2018年10月16日(火)
Open/Start 18:00/19:00(予定)
会場:都内某所

イベント応募締め切り日、イベントチケット発送日変更のお知らせ。
応募締切り:2018/9/26(水)必着
当選チケット発送:2018/9/28(金)予定

参加条件/応募要項
CDに封入される応募券を同じくCDに封入される専用ハガキへ貼付し、9/26(水)必着にてご送付ください。 7/11リリースから1枚(A券)、8/8(8/22変更)リリースから1枚(B券)、9/12リリースから1枚(C券)、合計3枚で1口の応募が可能です。
抽選後、当選者の発表はイベントチケットの発送をもって代えさせていただきます。9/28(金)発送予定

●イベント会場は当選者の方へお知らせいたします。●入場時に1ドリンク代を頂きます。●応募時にご記入いただきましたお名前の分かる「身分証明書」をお持ちください。ご本人確認が取れない場合は、入場をお断りさせていただきます。●ご応募されたご本人様のみ有効です。転売、複製、譲渡が発覚した場合は、入場をお断りさせていただきます。●「当選チケット」を紛失、当日ご持参されなかった場合は、いかなる理由がありましても再発行いたしません。●指定する座席でのご観覧をお願いいたします。

Crescent.jpg
"Crescent "
ニュー・ムーンに逢いましょう[Remix] / 悲しい枯葉~I Can't Denny A Broken Heart~ / 冬の蜃気楼 / 悪い夢~I Was Made For Loving You~ / 真冬の薔薇 / 雨に消えた初恋~The Rain, The Park And Other Things~ / Miracle Knight / All Night Long / 夜にはぐれて~Where Were You Last Night~[Remix] / Variation~さよならの変奏曲~ -ボーナス・トラック- 水の星座~Let An Angel~ / 想い出までそばにいて~Welcome To The Edge~
PSCR-6262/4988023047324 ¥3,000+税

5thアルバムは"冬"をテーマにノスタルジックな世界を演出した。カバー曲を5曲収録するが、中でも鈴木早智子ソロ・ボーカルを担ったロック・バンドKISS「悪い夢 ~I Was Made For Loving You~」(1979年)は、彼女の個性が開花した1曲。相田翔子ソロ「真冬の薔薇」は海外作家陣によるデモを完成させた冬を彷彿させる1曲。その他、ナショナル・ヒット・ソングのThe Cowsills「雨に消えた初恋/The Rain, The Park and Other Things」(1967年)のカバーも特筆すべき1曲。ボーナストラックにシングル「ニュー・ムーンに逢いましょう」のカップリング『水の星座 ~Let An Angel~』、シングル「夜にはぐれて」のカップリング『想い出までそばにいて~Welcome To The Edge~』を収録。(1990年12月16日作品)


Queen of Love.jpg
"Queen of Love"
真夏のトレモロ[Album Version] / 想い出にGood-Luck / Mysterious~真夏の夜の夢~ / 一年前の恋人 / Fun Fun Fun / 泡になる~Endless Summer / シエスタ / きっと熱いくちびる~リメイン~ / 夜の月、昼の月 / Mighty Mighty Love -ボーナス・トラック- Shake it / 奇跡のモニュメント
PSCR-6263/4988023047331 ¥3,000+税

トップを飾るタイトルからもわかるように(真夏のトレモロ)、"夏"をテーマにした6thアルバム。1 stアルバム"Moonlight Serenade"と同テーマでありながらジャケットのビジュアルと収録タイトル「シエスタ」、「Mysterious」など西洋の高貴なイメージを持たせた作品。カバー曲はThe Beach Boys「Fun Fun Fun」(1964年)、Bette Midler「 夜の月、昼の月/原題Night And Day」(1991年)など収録。ボーナストラックにシングル「真夏のトレモロ」のカップリング『Shake it』、シングル「きっと熱いくちびる」のカップリング『奇跡のモニュメント』を収録。(1991年7月10日作品)


Sapphire.jpg
"Sapphire"
あの夜へ帰りたい~Step Back In Time~ / BIG GAME / 闇夜の逃亡者~All Night Long~ / 聖なる夜に帰れない / 世紀末も平気~Do You Wanna Dance~ / ほんの小さな勇気 / Get My Love / 12月の織姫 / Tears / 背徳のシナリオ
PSCR-6264/4988023047348 ¥3,000+税

ファンキー&ゴージャスがテーマとなる7thアルバム。文字通り1曲目「あの夜へ帰りたい」(Kylie MinogueのStep Back In Time 1990年カバー)ではこれまでのユーロビート・サウンドからは遠ざかり、際立つギター・カッティングのファンク・ナンバー。他曲もソウル系のアレンジなどアーバンで情熱的な作品。それぞれソロ・ボーカルを担当した「聖なる夜に帰れない/鈴木早智子」、「Tears/相田翔子」では、作詞、作曲も担当した。(相田翔子は「さよなら 小さなCrybaby」で初の作詞を担当)(1991年11月25日作品)


Each-side-of-screen_2.jpg
"Each side of screen"
Frou-Frou / ピアスの真相~We Can Make It~ / 摩天楼ミュージアム / 白 夜 / Like A Bird / 未来まで待てない / 霧の楽園~THAT'S THE WAY(I Like It)~ / 恋愛ギャンブラー / 追憶のヒロイン / ただ夏に恋をした -ボーナス・トラック- スカーレットの約束 / イマージュな関係
PSCR-6265/4988023047355 ¥3,000+税

鈴木早智子ソロ作品「Mode」の翌月に発表した8thアルバム。本アルバム・リリース翌月には相田翔子ソロ作品「Delphinium」を発表。それぞれのソロ作品と同時進行で制作を経た2人のボーカルはタフネスで妖艶。10曲中、7曲の歌詞と編曲をそれぞれ及川眠子、門倉聡が担当したWinkサウンドも健在。KC & The Sunshine Band「 霧の楽園-That's The Way」ディスコ・チューンをクールにアレンジ・カバー。他、オープニング「Frou-Frou」はStories の全米No.1曲「Brother Louie」(1973年)カバーにも注目。(オリジナルはHOT CHOCOLATE)ボーナストラックにシングル「摩天楼ミュージアム」のカップリング『スカーレットの約束』、シングル「追憶のヒロイン」のカップリング『イマージュな関係』を収録。(1992年4月25日作品)


Nocturne~夜想曲~.jpg
"Nocturne ~夜想曲~"
リアルな夢の条件 / あなたに秘密な夜 / 冬幻想 / Celebration / 刹那ヴァージョン / Only One / 無実のオブジェ / ロマンスの方舟 / ふりむかないで / 時計をとめて
PSCR-6266/4988023047362 ¥3,000+税

ジャケットのビジュアルが印象的なミステリアスで幻想的な世界を醸し出す、9thアルバム。オープニング「リアルな夢の条件」ではハードなサウンドにロマンティックを感じさせ、デビューから変貌を遂げた2人を象徴づけた1曲。他、ミディアム・バラード「冬幻想」、カバー曲「Celebration」原曲Vanessa Williams /Save The Best For Last(1991年)では正統派バラードを披露。フュージョンとポップスをクロスオーバーさせた「あなたに秘密な夜」、「刹那ヴァージョン」など、オーセンティックな世界を演出。他、初となる邦楽カバー「ふりむかないで/ピーナッツ」(1962年)、「時計をとめて/ジャックス」(1968年)も注目。(1992年11月26日作品)

RELEASE ARCHIVES