シンガーソングライター、サウンドクリエイター。
1998年、自ら主宰するバンドQYPTHONE(キップソーン)としてドイツのコンピレーションアルバム「SUSHI4004」で海外デビュー。国内外での活動を経て、2004年にアルバム「JOY」でソロデビュー。ジャズやラテンをベースに様々な要素がクロスオーヴァーした独自のサウンドが話題となり、ソロ活動以外にも、CM・テレビ番組・映画音楽の制作・アーティストへの楽曲提供と幅広く活動。今までに5枚のオリジナル・フルアルバムをリリース。
2010年リリースの「ROCK'N'ROLL CIRCUS」でiTunes Storeエレクトロニックチャート1位を獲得し、全国各地でのライブや野外フェスにも多数出演。
2011年より、新曲の無料配信サービス「TAKESHI LAB」をサイト上に開設。同年6月には、docomo「AQUOS PHONE」CM曲「Black Screen」を配信限定でリリース、ミュージックビデオがiTunes Storeエレクトロニック・チャートで1位を獲得。
2012年には野宮真貴コンサートの音楽監督を務め大きな話題を呼ぶ。同年4月からはiTunes Store配信リリース企画「Delicatessen LAB」をスタート。iTunes Jazzチャートで4作連続1位という快挙を達成。同年7月発売の声優・花澤香菜のシングル「初恋ノオト」では全曲の作詞・作曲・編曲を担当し、オリコンチャート4位を記録。
2013年にソロ活動10周年を迎え、その第1弾として、作詞・作曲・編曲・歌唱・ピアノ演奏をすべて一人で行ったフルアルバム『Lyrics』をリリース。シングルカットされた「恋とマシンガン/虹を見たかい」限定7インチアナログが即日ソールドアウト、全国レコード店のアナログチャートで軒並み1位を獲得。同年6月には10周年記念イベントを行い、土岐麻子、野宮真貴、BIKKE(Tokyo No.1 Soul Set)、ロケットマン、星屑スキャット等、中塚に縁のあるアーティストも多数参加、大成功を収めた。
2014年1月には第2弾として、ビッグバンド"イガバンBB"とのコラボレーション・カヴァーアルバム「Big Band Back Beat」が一般発売され、4ヶ月連続リリースの限定7インチアナログがAmazonはじめ全国レコード店のアナログチャートで1位を獲得。2月には、ディズニー公式•ピアノ•ジャズ•カヴァーアルバム「Disney piano jazz "Happiness"」をリリースし、収録曲が日テレ「夢の通り道」のオープニングテーマにも使用される。
そして、4月にはソロ活動10周年企画のラストを飾る第3弾、10年間の軌跡を辿るベストアルバム「Swinger Song Writer」が発売された。レーベル間をまたいだオールタイム・ベスト~【SHIM-CD(高音質CD)+DVD】に、iTunes Jazzチャート1位を獲得したNHK Eテレ「サイエンスZERO」オープニングテーマ「◯の∞」を収録。類い稀なる中塚武の全方位的魅力が凝縮されたアルバムとなる。

Release
国内外のクラブ・シーンでの活動の他、珠玉のメロディーを生み出すクリエイターとして注目を集める中塚武の伝説のファースト・アルバム。
選曲・監修は"新世代のポップ・マエストロ"中塚武!!! "10倍キレイになる,10倍元気になる音楽"をテーマに新旧、洋楽・邦楽織り交ぜ幅広いジャンルから 生活を彩るGOOD MUSICをセレクト!女性たちの間で口コミで人気を博した聴くサプリ的CDの全国リリースです!。
Release
祝☆10th Anniversary第1弾! シンガーソングライター 中塚武、才気溢れる最新型のリリック&ミュージック。
Release
スウィンギンな音の饗宴♪新しい感覚でジャズを楽しむ全ての人々に贈る、中塚武の最新作!自身のルーツとも言える古今東西の楽曲を、全編ビックバンド・アレンジで斬新カヴァー。
中塚武ソロ活動10th Anniversary第3弾は10年間の軌跡を辿るベストアルバム。耳馴染みの曲が勢揃いのオールタイムベスト【SHM-CD+DVD】に新曲を収録。類い稀なる中塚武の全方位的魅力が凝縮された1枚!